併発

万が一検査でやはり卵胞ホルモン・黄体ホルモンの分泌量が基準値を下回っており早発閉経(early menopause)と判明した場合は、不十分な女性ホルモンを補填する医術で改善が期待できます。
BMIを求める計算式はどこの国も共通ですが、値の位置づけは国によってそれぞれ少しずつ違っていて、JAPAN SOCIETY FOR THE STUDY OF OBESITY(JASSO)ではBMI値22が標準、BMI25以上の場合は肥満、18.5未満は低体重と定めています。
エイズはヒト免疫不全ウイルス(HIV=human immunodeficiency virus)の感染によって生じるウイルス感染症の病名で、免疫不全に至り些細な真菌などによる日和見感染やガン等を併発してしまう病状を総称しています。
筋緊張性頭痛とは肩凝り、首のこりが原因の患者数が多い頭痛で、「ギュッと締め付けられるような強い頭痛」「頭が重いような耐え難い痛みと言い表されます。
毎年違うタイプが流行する季節性インフルエンザワクチンでは、現在までの膨大な研究結果として、ワクチンの予防接種効果を期待できるのは、接種日の2週間後からおよそ5カ月くらいだろうということが明らかになりました。
欧米諸国おいては、新しく開発された薬の特許が満了してから約1ヶ月後には、市場のおよそ80%が後発医薬品に取って代わるという薬もあるというくらい、ジェネリック医薬品(Generic drug)は各国で知られています。
ストレスが蓄積していく経緯や、便利で効果的なストレスを緩和する方法など、ストレスの詳細な知識を学んでいる人は、現時点ではまだ多くないようです。
不快な耳鳴りには当事者しか聞こえないような「自覚的耳鳴り」と、血液が流れる音などのように当事者以外の人にも精度の高いマイクロホンをあてたりすると響いてくるという「他覚的耳鳴り」があるそうです。
パソコンモニターの細かなちらつきを低減させる効果のあるレンズの付いた専用メガネが現在人気を集める訳は、疲れ目の対策にたくさんの人が努めているからではないでしょうか。
様々な花粉症の症状(水っぱな、鼻詰まり、連発するくしゃみ等)のために夜しっかり睡眠を取れないと、そのために睡眠不足の状態に陥り、翌朝からの諸活動に良くないダメージを与えることもあるのです。
学校や幼稚園などの団体行動をしている中で、花粉症が要因で他のみんなと同じようにしてめいっぱい走り回ることができないのは、子どもにとってさみしいことです。
体脂肪の量はさして変化がなく、体重が食物・飲料の摂取や排尿等によって一時的に増減するような場合、体重が増加した人は体脂肪率(percent of body fat)は下がり、体重が減少した人は体脂肪率が上昇します。
消化器科で診てもらう急性腸炎(acute enteritis)は、その大半が腹痛・悪心・嘔吐・下痢の症状がみられる程度ですが、バイ菌の感染によるものの場合はひどい腹痛・長引く悪心・繰り返す嘔吐・下痢と一緒に38℃以上の高熱も出るのが通例です。
真正細菌の感染によって起こる急性中耳炎とは、最も患者数の多い中耳炎で比較的小さな子供によく発症します。激しい耳の痛みや38℃以上の発熱、ひどい鼓膜の腫れ、膿が出てくる耳漏(耳垂れ)などの多様な症状が起こるのです。
UV-B波は、UV-A波に比べて波長が短いという特性があるためオゾン層を通過する際にその一部が吸収されるものの、地表まで届いたUV-B波は皮ふの表皮の内部で細胞のデオキシリボ核酸(DNA)を破壊するなど、皮ふに悪影響をもたらしています。